Startec Corporation










蓄光材について

Q.蓄光材料とは何ですか?

A.自然の光や、人工の光などから光エネルギーを吸収して、蓄えたエネルギーをゆっくり光として放出する特性を持つ材料を蓄光材料と呼び、その応用製品を含めて蓄光材と呼んでいます。電源不要ですので災害時の停電下や、夜間の交通安全対策など、暮らしの様々な場面でご使用いただけます。

Q.蓄光材料はなぜ光るの?

.蓄光材料は太陽光や蛍光灯等の光エネルギーを蓄える性質を持っています。全ての物質は吸収したエネルギーを何らかの形で放出して、元の状態に戻ろうとします。ほとんどの物質は熱に変えてしまいますが、蓄えていたエネルギーをゆっくり光として放出し、元の状態に戻る物質を蓄光材料といいます。

Q.蓄光材料の安全性は?

A.蓄光材料は高温焼成したセラミックス系物質であり、通常の使用において、従来の夜間顔料と異なり放射能を出すこともなく化学的に安定しており、高い安全性を有しています。

Q.蓄光材料の耐久性は?

A.蓄光材料自体は無機物で焼成されており、高温によって焼成されていますので通常の使用において化学的に安定しており、紫外線等による劣化の心配はありません。従って、基本的に寿命は半永久的で耐候性は十分に有しており、その間何回でも光の吸収・発光を繰り返します。


   


Copyright ©Startec Corporation All rights reserved.
このホームページに掲載されている記事、写真等あらゆる素材を、いかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。